isacom

マンガ・小説・アニメ・ゲーム等々の感想ブログです。(ネタバレ含みますのでご注意ください)

シノアリス:170612

なんか面白いゲームないかなーとポチポチやって「シノアリス」を発見しました。

 

sinoalice.jp

ダークファンタジー、美麗キャラ、それだけで満足!即ダウンロード!

が、メンテナンスに次ぐメンテナンスが続いています。

先ほど一区切りされプレイできるようになりましたが、またメンテが入るのではなかろうか。公式Twitter上でメンテ待ちユーザーが盛り上がっているので、メンテ中はそれを見て楽しんでいます。

https://twitter.com/sinoalice_jp

さすがにメンテ続きで、Twitterも荒れ気味?いや元々荒れてる?運営さん大変かと思いますが、ガッツリ休んでからでよいのでお仕事頑張ってください。無理のない課金で応援いたします。

 

さて、続くかわからないのですが、プレイ日記つけていきます。

少しネタバレ含みますので未プレイの方はご注意ください。

 インストールして4日目/Rank24

 

ゆったり進めております。各キャラの1章はコンプしました。スノウ→いばら姫→かぐや姫→ピノキオ→シンデレラ→赤ずきん→グレーテル→アリス の順番です。

二章は かぐや姫とピノキオ→スノウ→シンデレラとグレーテル までコンプです。

 

ここまでの雑感ですが、全員病んでる。さすが最悪の物語。

ギシンとアンキも怖かったのですが、慣れたら「こいつら楽しそうだなあ」と思えるようになりました。レアが欲しいですレアください。

 

今のところ【いちばんまとも】そうなのがシンデレラさんですかね...。性格悪いだけでまともそうなんですが、この後絶対キッツイ要素でてくるよなぁと。スノウとシンデレラの第四章が今から怖いです。混ぜたら危険なのは確実。が、シンデレラさんと誰かが組むと、相手が誰であれ危険そうなので、やっぱりまともではないな。かぐや姫とピノキオが平和すぎたのかも。表面上は。

 

アリスが二章までなのでまだ病みっぷりがわからず、ただの健気少女な感じなので、こちらも後半が楽しみです。

 

二章の「シンデレラとグレーテル」後、原作の『ヘンゼルとグレーテル』はどんなだったかなと読み返してみました。興味のある方は下記読んでみてください。

青空文庫より

グリム兄弟 Bruder Grimm 楠山正雄訳 ヘンゼルとグレーテル HANSEL UND GRETEL

 

原作の中で

-------

「神さま、どうぞお助けくださいまし。」この子はさけび声をあげました。「いっそ森の中で、もうじゅうにくわれたほうが、よかったわ。それだと、かえってふたりいっしょに死ねたのだもの。」

-------

という部分がありますが、シノアリス後だと「あ〜〜〜〜」ってなりました。言うーこの子なら言うー。シノアリスではもっとすごいことになってるわけですが...。「ふたりいっしょに死ねた」とか絶対言う、というか言ってたような。

 衝動編の8人の中ではグレーテルが一番怖いです。ホラーな怖さ。次点はピノキオでサイコな怖さです。

 

今夜もザクザク進めたいです。