読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isacom

マンガ・小説・アニメ・ゲーム等々の感想ブログです。(ネタバレ含みますのでご注意ください)

アイカツ! フォトonステージ!!/Tokyo 7th シスターズ 

アイカツおねえさんの友人に触発され「アイカツ!」アニメは全話見ました。
見ていた頃は2015年?くらいでしたが、もろもろくたびれていた時期だったので、
重厚ストーリー・鬱展開系を見るのがしんどく、
ただただかわいい女の子ががんばる女児アニメに最高に癒されました。
感想はというと

 えっ、ライバルの蹴落とし要素が一切ない!?
 いやみ・いじめ・嫉妬がない!?嘘やん!
 ステージで輝くためにがんばる友情物語!?
 かわいい女の子がかわいい歌を歌って踊っている!?
 ていうかなんで崖登りやねんwww
 ギャグやん!日常系ギャグやん!

でした。

アイカツスターズ」も現在放送中ですが、こちらはほとんど見れていません。
でもこちらも[醜い要素なく、ただただかわいい女の子ががんばる]アニメなので、
癒されたい方はぜひ見てください。女児アニメ最高ですわ…。
ステージシーンの3Dアニメとか、どんどん進化していてすごいです。

アイカツ!」アニメは終わりましたが、スマホアプリが出ていますので、
通勤時間にガツガツやっています。

 

 
アイカツ! フォトonステージ!!」
そういえば今日から新イベントですね。今はちょっと熱が下がってるので、
プレイしたりしなかったりなのですが、ログインボーナスはマメにもらっています。
通勤中に音楽聴くだけでは手持ちぶさたなので、音ゲーアプリは楽しいです。

続きを読む

本棚紹介

f:id:isakoko:20170303142845j:plain

数年前、漫画や本を「電子書籍」で買うことにしてから、本棚の整理がずいぶん楽になりました。ただし電子書籍はなつかし漫画のまとめ買いに便利すぎて恐ろしい目に遭っています。

アプリで読むか、紙で読むか、わたしの場合は〈紙→コレクション〉〈アプリ→まとめて取っておきたい、持ち歩きたい、シリーズのうち1冊を電子版で買ってしまった〉で分けております。

今はハルタ掲載漫画が本棚に多く、アプリで無料で読める漫画についてはせっせと読み進めています。

本棚や利用アプリなどを、感想含めて一部ご紹介。
レーベルor出版社記載しています。

 

続きを読む

トクサツ ガガガ 9巻 感想、腐女子のつづ井さん 感想

いさ子です。
漫画の感想は読書後に限りますね…。
発売後時間が空いてしまい、若干熱量が減ってしまいました。

今回の感想は「トクサツ ガガガ 9巻」の感想です。
はからずも 月刊!スピリッツ 続きになってしまった。

 

f:id:isakoko:20170318114013j:plain


トクサツガガガ
 丹羽庭 (著)
月刊!スピリッツ
出版社: 小学館

Amazon
 読めば思わずうなずいてしまう!
 話題の「特撮オタク」コメディー!!
とされているだけあって「わかるー‼︎それめっちゃわかるー‼︎」となる漫画です。

前回の「辺獄のシュヴェスタ」は語りたい系の作品で、
感想が5000字超えるってどんだけだよ…と自分に引きましたが(小論文か)、
「トクサツ ガガガ」は楽しむ系なので、
感想も「めっちゃわかるわ、それな」に尽きます。

どっちも大好きな漫画なんです。愛と熱量に差はない!
ですが、楽しいコメディ漫画ですので、感想もタターン!と
まとめたいと思います。

 

続きを読む

辺獄のシュヴェスタ 5巻感想

いさ子です。
初回の感想記事は「辺獄のシュヴェスタ 5巻」です。

 

f:id:isakoko:20170318114126j:plain


辺獄のシュヴェスタ
竹良 実 (著)
月刊!スピリッツ
出版社: 小学館

しょっぱなから5巻の感想になってしまいました。


※感想はネタバレ含みます、閲覧ご注意ください。

5巻までの流れをざっと追います。
魔女の子として修道院に入れられたエラとその仲間たちが
復讐や脱出、それぞれの目的を果たすため、
知恵を絞り、残虐と陰謀うごめく修道会の中で正気を保ちながら生き延びる--。
というのが大筋の流れです。

 

続きを読む

感想ブログ

いさ子と申します。

こちらはマンガ・小説・アニメ・ゲーム等々の感想ブログです。

ネタバレ含みますのでご注意ください。

かなり雑食になると思いますが、お暇つぶしにしていただけると幸いです。